脱毛のブログ集 脱毛サロン比較ランキング

【片想いを成就する方法】片想いの恋が両想いに!恋愛を叶える方法

【片想いを成就する方法】片想いの恋が両想いに!恋愛を叶える方法
  1. 彼のことが好き?女性の片想いあるある
    1. 片想いあるある1・LINEや電話を気軽にできない
      1. こんなに頻繁に連絡したら嫌われる?と不安になる
      2. こんな話題ではつまらない?と不安になる
      3. 彼の都合のよい時間帯かな?と不安になる
    2. 片想いあるある2・彼女いる?好きな人いる?と気になる
      1. さりげなく探りを入れたり、共通の知人に確かめたりする
      2. 彼が女性と仲良くしていると焼きもちを焼く
    3. 片想いあるある3・気付くと彼のことを考えている
      1. いつの間にか彼のことを話題にしている
      2. いまごろ彼は何をしているかな?と考えてしまう
    4. 片想いあるある4・彼の前では女の子らしい態度になる
      1. 声のトーンが高くなってしまう
      2. いつもはしない女らしいしぐさや態度を取る
    5. 片想いあるある5・恋愛ソングや恋愛映画に共感してしまう
      1. 自分が彼女だったらとドキドキしてしまう
  2. これって脈あり?脈なし?男性は気になる女性にどんな態度を取る?
    1. 脈あり1・よく目が合う
    2. 脈あり2・2人きりになる機会を作ろうとする
    3. 脈あり3・以前に話した内容をよく覚えている
    4. 脈あり4・自然と話すときの距離が近くなる
    5. 脈あり5・頻繁にLINEや電話をしてくる
    6. 脈あり6・彼女ほしいな~と言ってくる
    7. 脈あり7・髪型や服装などたくさん褒めてくれる
    8. 脈あり8・小さなイメチェンにもすぐに気付いてくれる
    9. 脈あり9・過去の恋愛や男性のタイプなどを聞いてくる
    10. 脈あり10・名前やニックネームで呼んでくる
    11. 脈なし・・・1・以前に話した内容をすっかり忘れている
    12. 脈なし・・・2・複数名で会おうとする(飲み会やサークルなど)
    13. 脈なし・・・3・LINEの返信が遅かったりスタンプのみ
    14. 脈なし・・・4・リアクションが薄い(へぇ~そうなんだ)
    15. 脈なし・・・5・忙しいが口癖
    16. 脈なし・・・6・こちらを見る様子がない(目が合わない)
    17. 脈なし・・・7・一緒にいるときにスマホばかり見ている
    18. 脈なし・・・8・遅刻やドタキャンを平気でする
    19. 脈なし・・・9・連絡をするのはいつも自分(女性)から
    20. 脈なし・・・10・彼自身の話しをしてくれない
  3. 片想いの恋を成就させる方法/どんなアプローチが効果的?
    1. 片想いを成就させる方法1・女性として意識させる
      1. 女性らしい言葉使いに気を付ける
      2. 女性らしい服装にする
      3. あざとい位が丁度いい
    2. 片想いを成就させる方法2・彼と接する回数を増やす
      1. 接する回数が増えると特別な存在だと錯覚しやすい
      2. 顔を合わせる機会やあいさつをする機会を作る
      3. 彼の視界に入る機会を増やす
    3. 片想いの恋を成就させる方法3・彼との距離を縮める
      1. 彼の知識のある分野や得意分野について質問する
      2. 彼の趣味について質問する
      3. 彼と共通の話しで盛り上がる
      4. 片想いの恋を成就させる方法4・彼の得意分野で頼み事をする
      5. 男性は得意分野での頼まれごとは断らない
      6. 男性の承認欲求を満たす
    4. 片想いの恋を成就させる方法5・押したり引いたり駆け引きをする
      1. 逃げられると追いかけたくなる男性心理を理解する
      2. LINEや電話などの連絡を自分(女性)からはしない
    5. 片想いの恋を成就させる方法6・とびきりの笑顔で接する
      1. 居心地のいい女性でいる
      2. どんな相手にも笑顔で接する素敵な女性になる
  4. 片想いが辛い・・・成就するのはムリ?どうすればいい?
    1. 片想いが辛いとき1・周りの忠告を聞く
      1. 諦めたほうがいい彼なのか?周りの意見を聞く
      2. プラスの恋なのか?マイナスの恋なのか周りの意見を聞く
    2. 片想いが辛いとき2・リフレッシュしてネガティブな感情をはらう
      1. とにかく体を動かしてリフレッシュ
      2. 予定をたくさん入れて忙しくする
      3. 今までできなかったことに新たに挑戦してみる
    3. 片想いが辛いとき3・彼に本心を聞いてみる
      1. 思い切って告白する!
    4. 片想いが辛いとき4・新しい出会いを探す
      1. 趣味やサークルなど積極的に人に会う
      2. 飲み会や合コンなど積極的に参加する
      3. マッチングアプリで気になる男性を探す
  5. 片想いが成就する方法・片想いが辛いときの対処法などまとめ

彼のことが好き?女性の片想いあるある

片想いを成就する方法

片想いあるある1・LINEや電話を気軽にできない

こんなに頻繁に連絡したら嫌われる?と不安になる

好きな人となら、おはようからおやすみまで常に連絡を取り合っていたいと思う女の子はたくさんいると思います。

これが付き合っている相手だったり両想いの相手なら特に問題もないのですが、片思いの場合は少し違います。

頻繫に連絡をしていたら、しつこいと思われていないか、嫌われてしまうんじゃないかと不安になってしまうこともあります。

片思いで、自分の気持ちを一方的に相手に押し付けてしまうのも良くありません。

相手には相手の生活リズムがあります。

マメじゃない相手だと、連絡が返ってこなくなってしまうこともあるでしょう。

LINEが既読スルーだったり、数日間未読のままで、追いLINEしたくなる気持ちも分かりますがぐっとこらえることも大切です。

こんな話題ではつまらない?と不安になる

共通の趣味や話題があれば、会話やLINEも盛り上がりますが、ふと「相手も楽しいと思ってくれているのかな」「つまらないって思われていないかな」と不安がよぎるのも片思いならではの悩みです。

好きだと電話やLINEをしているだけで嬉しくて、相手の気持ちに気付けないということもありますが、話を振っているのが常に自分だったりすると、相手が無理して話に付き合ってくれてるだけなのかな?と考えてしまいますよね。

興味のあることが違っていたりすると、例えば女性がネイルやメイクについて熱心に話していても男性のリアクションがいまいち、なんてことはよくあるパターンです。

自分の話ばかりではなく、相手の好きなことや趣味などについても聞いたりして話を広げてみましょう。

彼の都合のよい時間帯かな?と不安になる

気になる彼との生活リズムが違うと、連絡しようと思っても少しためらってしまいますよね。

自分に時間ができて、彼に電話をかけようと思っても、まだ仕事が終わってなかったら迷惑になっちゃうな、でも遅い時間に連絡したら非常識だと思われちゃうかな、などと色々考えて連絡できなくなってしまいます。

気になる彼が学生だったら試験前だったり、社会人だと時期によっては仕事が忙しいことなどもあるでしょう。

電話やLINEをしていても、無理して時間を作ってくれているのかな?彼の仕事(学業)の邪魔になっていないかな?と不安になってしまうこともあります。

そのような場合は、電話をかける前にLINEを入れてみたり、相手の状況を気遣うような内容の連絡ができたら相手の生活リズムが把握できたり、逆に相手からの印象も良くなるでしょう。

片想いあるある2・彼女いる?好きな人いる?と気になる

さりげなく探りを入れたり、共通の知人に確かめたりする

気になる人ができると、まず知りたいのが彼に彼女はいるのか、彼女はいなくても好きな女の子がいるのかどうかですよね。

彼の女性関係はできるだけ知っておきたいものです。

本人に聞くのが1番手っ取り早いですが、同時に相手に気があるということもバレてしまうかもしれません。

かといって、気になって聞いておいて「別に好きとかじゃないけど。」と伝えるのも嫌ですよね。

彼と仲の良い共通の友人がいると、彼の女性関係についても知っていると思うので色々聞けるかも知れませんが、逆に聞くのが怖くもあります。

彼の好きなタイプが自分と真逆のタイプだと諦めモードに入ってしまったり、仲の良い女の子がいると不安になったりと、色々聞きすぎるとあまり良くないこともあります。

彼が女性と仲良くしていると焼きもちを焼く

好きな人ができると、彼の交友関係も気になりますよね。

いつも男ばっかりで遊んでいるような人だと少し安心もできますが、仲の良い女の子がいたり、みんなに優しいような彼を好きになってしまうと、不安もたくさんあります。

これは片思いに限らず、両思いになっても不安なものです。

付き合っていると、彼女は私だし!と安心できることもありますが、それでもつい焼きもちを焼いてしまいます。

片思いの場合は、他の女の子も彼のことが好きなのかな、などとさらに不安が大きくなったり、彼と仲良い女の子に冷たい態度を取ってしまったりしてしまうこともあるでしょう。

その結果、自己嫌悪に陥ってしまう場合もあるかもしれませんが、好きな人が他の女の子と仲良くして欲しくないのは当然の感情です。

片想いあるある3・気付くと彼のことを考えている

いつの間にか彼のことを話題にしている

片思いだと、いつだって彼のことが気になります。

友達とのお喋りもいつの間にか彼の話題になっていたり、ショッピングをしていても彼の好きなものを探していたりと、一緒にいなくても、常に頭の中は彼のことばかり。

本人には伝えられない分、好きな人がいるということを知っている友達には彼への思いが溢れてついつい何でも話しちゃうなんていうことは女の子にとって良くあります。

返事が来ないだけで、その日1日はずっと気分が乗らなかったり、彼と会えたり何かあったときには友達に話を聞いてもらいたくてうずうずしてたり、情緒が不安定になります。(笑)

片思いは不安になることもたくさんあるので、人に話すだけでも気分がスッキリすることもあります。

いまごろ彼は何をしているかな?と考えてしまう

片思い中は基本的にいつだって気になる彼のことがあたまの中にあります。

食事をしていれば、彼も食事中かな~とか、もうお家着いたのかな~などと気になるでしょう。

彼との仲の良さにもよりますが、付き合っている訳でもないので、常にリアルタイムでの状況を知ることも少ないでしょうし、余計に今何してるのかな~と考えてしまいます。

SNSをチェックする回数が増えたり、彼の友達のSNSに彼が写っていないか、そこに女の子も写っていたりして一人で不安になったりと感情がぐちゃぐちゃになってしまうことも。(笑)

一人で考えていても不安になってしまうことの方が多いので、そういった場合は思い切って彼に「何してるの~?」などと連絡してみてもいいかもしれません。

片想いあるある4・彼の前では女の子らしい態度になる

声のトーンが高くなってしまう

気になる彼と話すときに声のトーンが高くなってしまう、ということも片思いあるあるです。

彼と話せて嬉しい気持ちと、緊張や嫌われたくないという思いも重なって、普段よりも高い声だったりよそ行きの声で話してしまう、なんてことはよくあるパターンです。

ですが、これは決して悪いことではありません。

逆に、緊張してそっけない態度を取ってしまったり、淡々と低い声で話していても「つまんないのかな?」「嫌われてる?」と相手に思われてしまうかもしれないので、少しぐらいテンションや声のトーンが高い方が相手には好印象だと思います。

このとき、彼のことが好きということを知っている友達が近くにいたらきっとニヤニヤしながら見守られていることでしょう。(笑)

いつもはしない女らしいしぐさや態度を取る

好きな人には少しでも良く思われたいので、普段よりも女性らしいしぐさや態度を取る、なんてこともよくあります。

普段はがさつでも、好きな人の前だと女の子らしくなってしまうのは、友達ではなく恋愛対象として見てもらいたいという気持ちのあらわれからでしょう。

職場や学校など、グループ内に好きな人がいるなら普段と彼の前だけで見せる女性らしさのギャップからドキっとさせることができるかもしれません。

ただし、こういったことをあからさまにみんなの前でもやってしまうと、「あざとい」などと特に女性からは反感を買ってしまう場合もあります。

好きな人に良く思われたいという気持ちも分かりますが、そんな周りの状況を彼が見ていることもあるので、やりすぎには注意しましょう。

片想いあるある5・恋愛ソングや恋愛映画に共感してしまう

自分が彼女だったらとドキドキしてしまう

恋愛系のドラマや映画だと、ヒロインを自分に置き換えて見てしまいますよね。

付き合うまでのドキドキやすれ違い、彼女になってからの幸せなストーリーは片思いじゃなくても共感している女性が多いと思います。

さらに、切ない内容の恋愛ドラマ・映画は片思い中の女性の共感度もぐっと増すでしょう。

また、恋愛ソングも同様に共感する人が多いです。

好きな人に当てはまるような曲があると、個別の着信音に設定したりリピートして聞いたりと、何年経ってもその時を思い出すことができます。

今の時代だとLINEが主流になりますが、まだガラケーの時代はメールのフォルダや着信音、ライトの色まで好きな人だけ個別に設定してたりしたんですよ。懐かしいな~。(笑)

関連ページ:【片想い女子】

これって脈あり?脈なし?男性は気になる女性にどんな態度を取る?

片想いを成就する方法

脈あり1・よく目が合う

気になる彼とよく目が合うなと思ったら、相手もあなたのことが気になっているというサインです。

男性も女性も気になる相手のことを自然と目で追ってしまう傾向があります。

話していなくても同じ空間に好きな人がいると、どうしても気になっちゃいますよね!

よく目が合うということは、相手もあなたのことを見ているということ。

嫌いな人や興味のない人をじっと見る、目で追う、なんてことありませんよね。

男性も同じです。

そのため、目が合ってもすぐに逸らされてしまったり、その後顔を赤くしていたり恥ずかしそうにしていたら、まず脈ありだと思ってもいいでしょう。

逆にニッコリ笑って手を振られたりなんてことがあると、単純に女好きのチャラい奴かもしれません。(笑)

脈あり2・2人きりになる機会を作ろうとする

男性から食事や遊びなどの、2人きりでのデートのお誘いがあると自分に興味を持ってくれている、気にかけてくれているということは容易に分かりますが、そうでなくても2人きりになる場面が多いと感じたら脈ありです。

例えば、残業していたら彼も一緒に残って手伝ってくれたり、学校・職場からの帰りが一緒になったりなど、好きな相手との接点をなるべく多く作りたいと思うのは自然なことです。

あなたが好きな人との接点を作ろうとして、相手もそれに応じてくれているなら相手もあなたのことが気になっている、あなたのことを知りたいと思っているということのあらわれかもしれません。

積極的に2人きりになる機会を作ってみるのも、恋愛に発展させる良い機会になるかも。

脈あり3・以前に話した内容をよく覚えている

男性と話していて、なんてことない些細なことでも以前に話した内容を覚えてくれている、ということがあれば脈ありのサインです。

これは、ただ単に記憶力が良いということではなく(本当にただただ記憶力が良い、という男性もいます。笑)、あなたのことが気になっているから、あなたのことを良く覚えているのです。

あなたが好きな人の興味や関心があることに興味があるように、相手もあなたに興味があるということのあらわれです。

男性は興味のないことには関心を示さない人がほとんどです。

そのため、「そんな話したっけ?」というようなあなたでさえ話したことを忘れているような内容でも相手が覚えてくれていたら、相手もあなたのことが気になっているということでしょう。

脈あり4・自然と話すときの距離が近くなる

好きな人と話すときは、自然と体が相手の方を向き、前のめりになっている、なんてことありませんか?

男性だけじゃなく女性にも当てはまることですが、人にはパーソナルスペースというものがあります。

これは、相手との物理的な距離感をあらわすもので、信頼している相手になるほどこの距離は近くなり、恋人だとパーソナルスペースはほぼほぼないといえます。

逆にあまり仲良くない人などがぐっと近くに寄ってこられるとパーソナルスペースの侵害となり、警戒したり不快に感じることがあります。

パーソナルスペースには個人差がありますが、気になる相手や好きな人になると距離を縮めたい、と思うようになります。

そのため、話すときの距離も自然と近くなります。

あなたの気になる相手がぐっと距離を縮めてくるようなら、脈ありのサインです。

脈あり5・頻繁にLINEや電話をしてくる

相手が頻繁にLINEや電話をしてくるようになったら、かなり脈ありでしょう。

男性でも女性と同じように気になる相手とは常に連絡を取り合っていたいと思う人もいます。

「おはよう」から「仕事終わった」などの報告だったり「飲み会入った」などリアルタイムの状況だったり、スケジュールを伝えてくるようになったら、きっとあなたのことが大好きでしょう。(笑)

逆に、あなたが頻繁に相手に連絡をしていても相手がそれに応えてくれているのなら、それも脈ありだといえます。

男性はなんとも思っていない相手にそこまで時間は使いません。

他愛もない、内容のない会話でも続くということは、お互いに連絡を取り合っていたいと思うサインなのです。

実際、付き合う前が1番盛り上がって楽しい時期ですしね。(笑)

脈あり6・彼女ほしいな~と言ってくる

あなたとの会話の中で相手が「彼女ほしいな~」と言ってくるようなことがあれば脈ありの場合があります。

これは、あなたに対して彼女がいないということをアピールしています。続けて「彼氏いるの?好きな人は?」など、さらに深く聞かれた場合は自分を恋愛対象として見て欲しい、というような思いも込められています。

2人でいるときに言われたときは、恋人がいないということを知って欲しいという思いや、「彼女(になって)ほしいな」というこの言葉に隠された気持ちがあるかもしれません。

もし2人じゃなく、数人でいるときの会話の中で聞いたとしても、実際恋人がいない、フリーだからチャンスがある、とポジティブに捉えてアタックしてみましょう!

脈あり7・髪型や服装などたくさん褒めてくれる

男性から髪型や服装など、たくさん褒めてくれるようなことがあったら、相手があなたのことを気になっている、好きという脈ありのサインです。

チャラかったり、よくモテるような男性だと常に身近にいる女性のことを褒めていると思うので分かりやすいでしょうし、それは本気にしてはいけません。社交辞令だと思っておきましょう。(笑)

気になる彼がそういったタイプではなく、あなたの髪型や服装を褒めてくれたら、脈ありです。

男性が髪型や服装を褒めるということは、可愛いと思っている、それを相手に伝えたい、という思いも込められているでしょう。

特に普段と少し違う服装をしている時だったり、美容室に行った後だったりすると、彼が良くあなたを見ているというサインにもなります。

脈あり8・小さなイメチェンにもすぐに気付いてくれる

男性も気になる相手だったり好きな人のことはよく見ています。

いつもと少しでも違うことに気付いてくれるようなことがあれば、彼も普段からあなたのことを良く見ている、気になっているというサインです。

ネイルが変わった、髪色・髪型が変わったなど、些細な変化に気付いてくれるようなことがあれば、相手もきっとあなたのことが気になっています。

ロングからバッサリショートになったなら、誰でも気付くと思いますが、些細な変化にも気付いてくれるということは、いつもの姿をよく覚えている、よく見ている、ということです。

また、「その服装似合ってるね」や「髪型変えて可愛くなった」など、変化に気付いてくれただけじゃなく、褒めてくれたなら、脈ありどころではなく確実でしょう。

脈あり9・過去の恋愛や男性のタイプなどを聞いてくる

自分の気になる相手や好きな人が、過去にどんな恋愛をしてきたのか、どんな相手が好みのタイプなのかは、男女問わず気になることでしょう。

女性が気になる男性の好きなタイプや元カノが気になるように、男性も気になる相手の好きなタイプや過去の恋愛が気になります。

相手から直接過去の恋愛や好みのタイプなどを聞かれたら相手があなたのことを気になっているといえるでしょう。

好きな人のことは少しでも知りたいですし、自分が恋愛対象に入っているかどうかや好きなタイプに自分が寄っているかも気になるところ。自分のことをきにかけてもらうきっかけにもなります。

その話の流れで、相手の過去の恋愛や好きなタイプを聞いて、それがあなたに当てはまるようなら分かりやすい男性ですね。(笑)

脈あり10・名前やニックネームで呼んでくる

学生時代からの友達だったら下の名前やニックネームで呼ばれるのは普通のことですが、今まで名字で呼ばれていたような相手が急に名前やニックネームで呼んでくるようなことがあれば脈ありです。

よそよそしい苗字呼びから急に親しい下の名前やニックネームで呼ぶということは、あなたと親しくなりたい、距離を縮めたい、というあらわれです。

「他の人が呼んでない呼び方がいい」なんてことになれば確実です。独占欲の強い彼ですね。

はじめて呼ばれたときはびっくりすると思いますが、相手も相当勇気を出して呼んだでしょう。

そういうときは、黙ってしまったりちゃかしてしまうのではなく、「嬉しい」などと、素直に気持ちを伝えるようにしてくださいね。

脈なし・・・1・以前に話した内容をすっかり忘れている

些細な内容の話でも覚えてくれていたら脈ありのサインとお伝えしましたが、逆に前に話した内容をすっかり忘れられていた、なんて場合は脈なしの可能性が高いです。

これは恋愛や好きな相手に関してだけではないですが、誰でも興味のない話題は記憶に残りにくいものです。

好きなものや興味のあることに関しては自分で調べるし、長く覚えていられますが、勉強だったり関心のないことに関しては忘れやすかったり記憶に残りにくいです。

片思いの相手が、以前あなたと話した内容を覚えていない、すっかり忘れてしまっているなら、相手はあなたに対して興味がない、脈なしなのかもしれません。

ただ、忘れっぽいだけの人もいない。

相手に自分を印象付けられるように、相手の興味や関心のあることについて話してみるのもいいかもしれません。

脈なし・・・2・複数名で会おうとする(飲み会やサークルなど)

好きな相手とは2人の時間を作りたいと思うのは当然です。

ですが、気になる相手を誘っても、他に友達や職場の同僚なども誘って複数人で会おうとするなら脈なしかも。

はじめの数回は、恥ずかしかったり、2人で会って会話が弾まないかもと不安、などの理由から複数人で会うことはあるかもしれませんが、いつまで経っても2人では会えない、いつも誰かを誘ってる、なんて場合はあなたに興味がないのかもしれません。

ですが、大人数の方が楽しいと思っていたり、ただ単に鈍感なだけ、という場合もあります。

思い切って「2人で会いたい」ということを伝えてみても、返事を濁したり先延ばしにされたりというようなことがあれば脈なしかもしれませんね。

脈なし・・・3・LINEの返信が遅かったりスタンプのみ

LINEの返信が遅かったり、スタンプしか返ってこない場合も脈なしの可能性が高いです。

気になる相手だと、無理してでも会話を続けようとしたり、意味のない内容のやり取りも楽しかったりしますが、こちらが気になっていても相手が興味を持ってくれていないと、既読スルーや返信が遅かったり、スタンプしか返ってこないこともあります。

1日経っても既読がつかなかったりしても、後回しにされてる感がありますよね。

相手から返信がないと、既読がついていないか1日に何度も確認しちゃうし、既読がついていて返信がない場合も同様に落ち込んでしまいます。

スタンプしか返ってこなくても無理して返信して、それでもスタンプしか返ってこない場合、悲しいですが相手はめんどくさいと思っているかもしれません。

脈なし・・・4・リアクションが薄い(へぇ~そうなんだ)

好きな人と話せるとテンションも上がるし、一生懸命会話を続けようと頑張りますが、相手のリアクションが薄いと、「つまんないのかな?」「話してても楽しくないのかな」と不安になってしまいますよね。

自分と相手との会話のテンションに温度差があるようなら、脈なしのサインかもしれません。

興味や関心のない話でも好きな人のことなら何でも知りたいと思うはずです。

そうでなければ、単にあなたに興味がないのでしょう。

相手が興味ありそうな話をする、めげずに何度かトライしてみることも大事ですが、あまり相手の態度が変わらないようなら、残念ですが脈なしの可能性が高いですね。

自分に興味のない相手を振り向かせることは大変です。

思い切って先に告白してから、チャンスをもらう、という作戦に出てもいいかもですね!

脈なし・・・5・忙しいが口癖

「忙しい」という言葉はとても便利にできている言葉です。

詳しい内容を話さなくても相手との距離を取ることができます。

無駄に忙しいアピールをしているような人は相手にしなくていいですが、(笑)

もっと話したいな、2人で会いたいなと思うような相手にそれを伝えてみても「忙しい」と言われて断られるようなら脈なしの場合が多いです。

気になる相手や好きな人なら、自分の空いてる日を提案したり、どうにか都合をつけようとするはずです。

理由も伝えられず、「最近忙しいんだよね~」などと濁されたり、遊ぼ遊ぼ~と言われてもいつまで経っても日にちが決まらなかったりする場合は、社交辞令だったりあなたに興味がないことがほとんどだと思います。

脈なし・・・6・こちらを見る様子がない(目が合わない)

好きな相手が同じ空間にいると、自然に目で追ってしまいますが、相手と目が合わない場合は脈なしの可能性があります。

人は気になる相手は目で追ってしまうという本能的な一面があります。

ですが、目が合わないということは相手はあなたのことを見ていないということです。

恥ずかしくて意識的にあなたのことを見ないようにしているという可能性もなくはないですが、望みは薄いでしょう。

好きな人と目が合わなくてもどうしても気になって目で追っちゃいますよね。

自分の好きな人はずっと違う誰かを見てる、、、なんてことに気付いてしまうかもしれません。

逆に他の男性から視線を感じたり、あなたのことが気になっている方もいるかもしれませんよっ。

脈なし・・・7・一緒にいるときにスマホばかり見ている

好きな相手と一緒に過ごせるチャンスがあっても、相手がスマホばっかり見ていたら相手はあなたに興味がないのかもしれません。

逆の立場で考えてみてください。

相手のことが好きで気になっているなら、スマホよりも相手との会話を優先するでしょうし、目を見て話したいと思うはずです。

声をかけてもスマホから目を離さず、会話も話半分で聞いている、返事も適当なら面倒だと思われているかもしれません。

好きな人とLINEしている、なんてことが起きていればそちらに意識がいってしまうのも仕方のないことなのかもしれません。

ですが、目の前にいる相手にそんな失礼な態度を取るような人はそもそも人としてどうなのか。

そんな配慮がない人に対して今後の展開も望めないでしょう。

脈なし・・・8・遅刻やドタキャンを平気でする

せっかく片思いの相手と会えることになったのに、平気で遅刻やドタキャンをするような相手ならどうでしょう。

こちらがどんなに楽しみにしている約束であっても、平気で遅れてきたり、ドタキャンされるようなら脈なしかもしれません。

相手にとってはあまり優先するべき予定ではないということが伺えてしまいます。

ただ、何の悪気もなく時間配分がヘタで遅刻やドタキャンが常習化してしまっている人もいます。

私も昔はそうでした。(笑)

どんなに楽しみにしている約束であっても、時間の逆算ができていないのか、なぜか間に合わないのです。(笑)

もしそういった相手だった場合に関しては、その後の行動で相手を見ていくしかありません。

遅刻やドタキャンを挽回してくれるような嬉しい展開に期待したいですね!

脈なし・・・9・連絡をするのはいつも自分(女性)から

LINEを送ればちゃんと返事がくる、電話をかけても相手をしてくれる、一見脈ありのように感じますが、相手発信で連絡がくることはない。連絡をするのはいつも自分から、だった場合はどうでしょう。

不安に思う部分も大きいでしょうが、相手をしてくれているから大丈夫、と自分に言い聞かせていませんか?

ただ、あなたと生活リズムが同じ、相手が時間に余裕があるだけ、なんてこともあるかもしれません。

気になる相手には連絡がないと、自分から連絡したくなってしまうものです。

連絡しなくてもどうせ来るし、と、どーんと構えていられる片思いの人なんているのでしょうか。(笑)

自分が連絡しなかったら、来ることはない。気になって連絡するのをやめてみても一向に連絡はこない。

なんて場合は、やっぱり脈なしなのかも。

脈なし・・・10・彼自身の話しをしてくれない

他愛もない会話が続いたり、2人で食事に行くこともあるし割と仲良い。

このまま順調にいけば、付き合えるかも、、、と淡い期待を抱いていても、ふと考えたときに彼自身のことをまだ良く知らないな、なんてことありませんか?

どうでもいい話はできるけど、深い話はしていない。

いつだって相手はしてくれるし、私の話は聞いてくれるけど、彼自身の話はあまりしてくれない。

これ脈なしかもしれません。

気になる相手のことはなんだって知りたいし、自分のことも知ってもらって、好きになってもらいたい。

と、思うのが一般的な考えでしょう。

好きな相手なら、話せたり会えているだけで満足してしまいがちですが、それだけでは次のステップへ進めません。

相手が自分自身の話をしてくれないなら、あなたが思っているより距離は縮まっていないのかも。

関連ページ:【片思い 男 あるある】へ内部リンク

片想いの恋を成就させる方法/どんなアプローチが効果的?

片想いを成就する方法

片想いを成就させる方法1・女性として意識させる

女性らしい言葉使いに気を付ける

片思いの恋を実らせるために、できることからはじめて相手へアプローチしていきましょう。

まず大事なのが、女性らしい言葉使いです。

口の悪い女性が好み、なんていう男性はいません。

友達として仲の良い相手を好きになった場合、今さら女性らしくなんてできない、と思ってしまうこともあるでしょう。

でも、少し女性らしくしてみるだけで、相手がドキっとして急に意識しはじめる、ということも十分に考えられます。

普段がさつな女の子が女性らしい言葉を使うだけでギャップになりますからね。

無理してお嬢様のような言葉を使う必要はありません。

汚い言葉を言わない、相手を否定するようなことは言わない、というようなことからはじめてみてもいいでしょう。

女性らしい服装にする

気になる相手にアピールするなら、服装にも気を配ってみましょう。

見た目は第一印象でもありますし、恋愛においても重要なポイントとなります。

普段からデニムにスニーカーというようなボーイッシュな服装が多い人はスカートやワンピースにしてみるなど、女性らしい服装にするだけで、雰囲気も変わって相手にも好印象かもしれません。

また、服装について相手から褒められたり気にかけてもらったことがない場合は、一旦自分の好みは置いといて、花柄だったりおしゃれなセットアップ、タイトなワンピースなど、パターンを変えてみるのもおすすめです。

「今日の服装似合ってるね」や「いつもと違うね」なんて声をかけてもらえれば成功です。

相手の服装の好みも分かりますし、会話も広がります。

あざとい位が丁度いい

あざとい女性は同性から嫌われやすい傾向にありますが、男性ウケはバッチリです。(笑)

なんでも完璧にこなせる女性よりも、ついつい助けてあげたくなっちゃうような控えめで弱そうな女性の方が男性が気になる女性として、多いような気がします。

さらに、自分を意識させるという点ではかなり効果はあると思います。

その後、しっかりした一面も見せるとさらに好印象になるでしょう。

ただ、当たり前ですがところかまわず「あざとさ」を前面に押し出していても何の意味もありません。

好きな人にアプローチもできませんし、周りは敵だらけになります。

また、その様子を見て好きな人が引いちゃう可能性も。

やりすぎず、適度な距離感で可愛げをアピールしてくださいね!

片想いを成就させる方法2・彼と接する回数を増やす

接する回数が増えると特別な存在だと錯覚しやすい

一目惚れや、気になる相手があなたのことを知らない状態だと、まずはあなたのことを知ってもらうことからはじめなければいけません。

このとき、効果的なのが接する回数を増やすこと。

1回の時間は長くなくても大丈夫です。時間よりも接する回数を増やしましょう。

接する回数が増えると相手があなたのことを特別な存在だと錯覚しやすくなります。

これは心理学ではザイオンス効果、日本語で単純接触効果と呼ばれています。

月に1回よりも週に1回、週に1回よりも2~3日に1回会う人の方が好感を抱きやすい傾向にあります。

(この心理現象は遠距離恋愛がうまくいかない理由の1つともいわれています。)

この効果でまずは、その他大勢の中の1人から抜け出しましょう。

顔を合わせる機会やあいさつをする機会を作る

気になる相手と顔を合わせる機会や接する機会を増やすことで、相手もあなたの存在を知り、さらに回数を増やすことで好感も抱きやすくなり、あなたのことが気になるように錯覚しやすくなります。

無理に飲み会などの場を設けなくても大丈夫です。

職場や学校が同じだと、会う頻度も簡単に増やせそうですが、あまり接点がない場合は、共通の友人などにリサーチして、気になる彼がよく行くカフェや通勤や通学途中など、偶然を装って会い、声をかけるだけでもいいのです。

あからさまにやりすぎるとストーカーと勘違いされてしまうような内容ですが、相手が偶然に感じてくれれば成功です。

良く会うな~、ぐらいの印象を残せればバッチリです。

相手があなたを運命かも?と思ってもらえるかもしれません。

彼の視界に入る機会を増やす

接する機会を増やすというのは、同じ時間を過ごしたり、会話を交わしたりというだけではありません。

毎回毎回、あなたから声をかけていては「なぜかいつも見つけられて声かけられるな~」と、怪しまれてしまう可能性もあります。

はじめのうちはあなたの存在を知ってもらう、きにかけてもらうことが大事ですが、その後は声をかけなくても彼の視界に入る機会を増やせばいいのです。

わざと声をかけず、相手が気付くぐらいの位置にいることで、彼が先にあなたを見つけたということになります。彼から声をかけてくれたり、挨拶をするだけでも十分です。

ただ、大切なのは、あくまでも不自然にならないことです。怪しさ全開だと相手があなたを警戒してしまい、意味がなくなってしまいます。

片想いの恋を成就させる方法3・彼との距離を縮める

彼の知識のある分野や得意分野について質問する

自分のことを知ってもらうことも大切ですが、相手のことを知りたいと思うことも自然な流れ。

気になる相手のことが知りたければ、相手に直接聞けばいいのです。

とはいっても、なんでもかんでも気になることを片っ端から相手に聞けばいい、というものでもありません。

相手にめんどくさい、うざい、などと思われてしまっては意味がないですからね。

はじめは、彼の知識が豊富な分野や得意分野について質問するといいでしょう。

男性は特にそうですが、自分の知っている知識を相手に教えてあげることで喜びを感じたり、得意分野の知識や能力を認めてもらえることに喜びを感じる人が多いようです。(特に理系男子。)

その中に共通点があれば、会話も広がりますし、あなたのことを知ってもらえる機会にもつながります。

彼の趣味について質問する

気になる彼について、まだあまりたくさんのことを知らない場合は、彼の趣味について質問してみるのもいいでしょう。

男性は専門的だったり、マニアックな趣味を持っている人も多くいます。

女性にあまり興味を持たれないような趣味がある人には、なかなか話したがらないかもしれませんが、あなたに興味があること、あなたのことをもっと知りたいと思っている、というようなことを遠回しにでも伝えると、きっと話してくれますよ。

さらに、興味深く聞いてくれる相手には1度話し始めると止まらなくなり、もっと話したい、と思ってくれるようになるでしょう。

さらに、アウトドアな趣味やスポーツ観戦だったら一緒にやって(行って)みたい!と伝えてみるのもおすすめです。

彼と共通の話しで盛り上がる

気になる彼との距離をぐっと縮めるには、共通の話題があるといいですね。

彼が詳しいことや得意分野、彼の趣味について聞くことももちろん良いですが、あなたのことも知ってもらうきっかけにはなりません。

彼の話を聞きながら、どうにか共通の話題を見つけ出し(笑)、そこから会話をつなげていきましょう。

共通の趣味があればなお良しですね。一緒にできるような内容のものだと、デートのきっかけにもなりやすいですし、相手もあなたに興味を持ってもらえるかもしれません。

また、彼の趣味に付き合うのもおすすめです。

彼が好きなものを私も好きになりたい、というようなニュアンスで伝わると相手も嬉しいはずです。

無理をする必要はありませんが、何でもやってみる、知ることも大切です。

片想いの恋を成就させる方法4・彼の得意分野で頼み事をする

男性は得意分野での頼まれごとは断らない

どんな男性でも、女性に頼られるのは嬉しいと感じるでしょう。

その頼まれごとが自分の得意分野ならなおさらです。

あまりに無理なお願いでなければ、引き受けてもらえる場合が多いでしょう。

例えばパソコンやスマホなど、電子機器に詳しい相手なら、機種変更におすすめなものを聞いたり、使いやすいメーカーを教えてもらいましょう。

予定が合えば、一緒に買い物に付き合ってくれるかもしれませんね。

なんでも自分でこなしてしまうんじゃなくて、相手に頼ることで男性も自信がつきますし、距離が縮まる1つのきっかけにもなります。

このことから、会話や共通の話題に広がることもあれば、その後どうなったかの報告など、今後に発展する可能性も期待できます。

男性の承認欲求を満たす

承認欲求は自己顕示欲とよく似ていますが少し違います。

自己顕示欲は、人気者になりたい・大勢の人から注目されたいという欲求のことで、承認欲求は、他の人から自分の存在価値を認められたいという欲求のことを言います。

そのため、彼の得意分野でお願いごとをすることは、男性の承認欲求を満たすことにもつながり、自信にもつながります。

その結果、気になる彼との距離も縮まりますし、彼の承認欲求を満たす、彼の自信にもつながると、どちらにとってもメリットしかありません。

ただ、SNSを気にしている人や、SNS上で構ってくれるようなマメな男性はただ承認欲求が強いだけだったり、自己顕示欲が強い男性の場合もあるので少し気にしておいてくださいね。

片想いの恋を成就させる方法5・押したり引いたり駆け引きをする

逃げられると追いかけたくなる男性心理を理解する

片思いを実らせるには、押してばっかりでもダメです。

まずは、あなたのことを知ってもらうことが第一段階でしたが、そのためには「押し」が重要でした。

彼にあなたのことを知ってもらって、興味を持ってもらってからが第二段階。

「駆け引き」がはじまります。

男性には狩猟本能というものがもともとあって、逃げられると追いかけたくなるという男性心理がはたらきます。

この心理をうまく利用するのが駆け引きです。

今まで自分の方を向いていた女性が急にスッと引かれてしまうと、男性は動揺します。

さらにこの逃げられると追いたくなるという男性心理から、他の男性のものになってしまうかもしれない、という焦りも生じます。

「押してダメなら引いてみろ」と良く言いますが、このことですね!

LINEや電話などの連絡を自分(女性)からはしない

これまで、好きな人とはいつだって連絡を取っていたい、時間があれば電話したいし、LINEもたわいない会話を続けていたい、とずっと思っていたと思います。

あなたが好意を持っていることも、きっと相手は分かっているでしょう。

そこで、1度すべての連絡を自分からするのを止めてみてください。

恋愛の位置関係において、優位だと思っていた男性も急にあなたからの連絡がなくなって、動揺しているでしょう。

すると、急にあなたのことが気になるようになって、男性からの連絡が増える、なんてことはよくあるパターンです。

ただ、連絡をやめても相手から何の反応もなければ、あなたに興味がないのかもしれません。

いつまで経っても距離が縮まらなくてじれったい、と思っている方はこの方法を試してみてもいいかもですね。

片想いの恋を成就させる方法6・とびきりの笑顔で接する

居心地のいい女性でいる

気になる相手に積極的にアプローチして、相手に自分の思いを気付いてもらう、意識してもらうことも大切ですが、少し視点を変えてみてもいいかもしれません。

それは、相手にとって居心地のいい女性でいること。

相手のすべてを肯定して受け入れる、ということではありません。

会えば安心できたり、癒されるというような存在になることです。

いつも笑顔で接して、相手のことを否定せず、時には違った視点からの意見も伝えてみたり、楽しい時間を一緒に共有したりと、方法はたくさんあります。

時間はかかるかもしれませんが、あなたが相手にとって心地良い存在になると、同じ時間を一緒に過ごしていたいという思いも強くなり、相手はあなたから離れられなくなりますよ。

どんな相手にも笑顔で接する素敵な女性になる

笑顔が素敵な女性は魅力的です。

好きな相手だけに笑顔を向けていても、魅力的な女性にはなれません。

だからといって、いつだってヘラヘラ笑顔でいればいいという訳でもありません。

普段から意識して、どんな相手にも接するときは笑顔でいることを心がけてみましょう。

笑顔は連鎖します。逆に嫌な気持ちも連鎖してしまいます。

いつだって笑顔でいると、自然と周りにも笑顔が素敵で魅力的な人が集まってくるようになります。

それを見た彼は、「自分にももっと笑顔を向けてほしい」と思うようになるはずです。

こうなれば、片思いが成就するまであと少し!

あなたが好きになった相手に魅力がたくさんあるように、あなた自身も魅力的な人になってください。

片想いが辛い・・・成就するのはムリ?どうすればいい?

片想いを成就する方法

片想いが辛いとき1・周りの忠告を聞く

諦めたほうがいい彼なのか?周りの意見を聞く

「恋は盲目」と言いますが、好きになってしまうと相手のどんなところでも魅力的に思えてしまいますよね。

片思いを続けていて、辛くなったとき、落ち込んだときなどは、周りに意見を求めてみましょう。

仲の良い友達など、あなたの今までの恋愛を知っている友達なら、きっと素直な意見をくれるでしょう。

「やめとき。」って言われるなら、それなりの原因があるはずです。(笑)

片思いしてすぐだったり、好きが溢れている時期は、相手の嫌なところに目がいかず、なんでも許してしまう傾向にあります。

友達に意見をもらって、あらためて冷静に考えてみる。

一旦、気になる彼との距離をおいてみるのもいいかもしれません。

今まで見えてなかった一面が見えてくると、全然好きじゃなくなった、なんてことになる場合もあるかもしれませんね。(笑)

プラスの恋なのか?マイナスの恋なのか周りの意見を聞く

片思いの相手があなたにとってプラスの恋なのか、マイナスの恋なのか、あなたは絶賛片思い中でまわりが見えていないかも知れませんが、意外と周りは冷静にあなたのことを見てくれていますよ。

好きな人とうまくいかなかったり、相手にとって都合のいい状態でキープされていたりすると、大切なあなたが傷つけられるのは友達として見たくないものです。

好きだから何でもいい、と暴走してしまう気持ちも分からなくはないですが、1度周りの意見にも耳を傾けてみましょう。

できればみんなに応援される恋愛がしたいですよね。

周りからマイナスな意見が多い相手だと、やっぱり何か問題がある場合が多いです。

また、恋愛関係にならない方が良い関係を築ける、という場合もあります。

片想いが辛いとき2・リフレッシュしてネガティブな感情をはらう

とにかく体を動かしてリフレッシュ

片思い中は、彼に対して思いが一方通行で不安も多いので、無駄に考える時間を増やしてはいけません。

やることがなかったり、お家でぼーっとしていると、良くない方向に考えがすすんでしまいます。

そうなると自分にとっても相手にとっても良くありません。

うまくいきかけていた恋愛もこじれてしまう可能性があります。

片思い中で辛くなることがあれば、ネガティブな感情を捨てて、自分にとってマイナスなことを考えなくて済むように、とにかく体を動かしてリフレッシュしましょう!

体を動かすと頭もスッキリして、気持ちの切り替えも上手にできるようになります。

ちゃんと朝起きて、夜も夜更かしせずに寝る!簡単なことのようですが、なかなか難しいですよね。

予定をたくさん入れて忙しくする

辛い時期はとにかく予定を詰め込んで、彼のことを考える暇をなくしましょう。

仕事でもいいです。無理に忙しくすることで恋愛のことが頭から離れ、ネガティブな感情や辛い気持ちも薄れていきます。

仕事は責任も重大なので、頭の中の意識を仕事に全振りすることができるのでおすすめ。

休みの日には、お家にいるんじゃなく、映画を観に行ったり、マッサージに行ったり、自分自身がリフレッシュできる状況を作りましょう。

日帰り温泉や遠出してみるのもいいですね!

気持ちに余裕ができてくると、自分自身の恋愛も客観的に見れるようになります。

それでも不安が大きいときは、周りに意見をもらってみたり、「相手して~」とかまってもらうことも大切ですよ!

今までできなかったことに新たに挑戦してみる

気になる彼のことを考えなくて済むように、頭のすみっこへ追いやる(追い出しはしない。笑)ようにするには、他のことで頭を埋める必要があります。

無理に予定を詰め込んで忙しくすることもそうですし、体を動かして心身ともにリフレッシュするのもオススメです!

他にも、これまで後回しにしていたり、やろうと思いながらもなかなか挑戦できずにいたことにチャレンジしてみてもいいかもしれないですね。

なにか新しい趣味だったり、仕事に関連した資格でもいいです。

それによって新しい出会いもあるかもしれませんし、今までとは違った視点でものごとを考えられるようになるかもしれません。

余裕ができると考え方が変わることもありますし、それがさらにあなたの魅力になるでしょう。

片想いが辛いとき3・彼に本心を聞いてみる

思い切って告白する!

片思いが辛いなら、いっそのこと告白しちゃいましょう!

両思いになるか、振られてキッパリ諦めるかの二択にはなるでしょうが、今までずっと言えずにモヤモヤしていた気持ちはなくなるので、スッキリするでしょう!

もし万が一、相手があなたの気持ちに気付いていなくて、告白してはじめてあなたの気持ちを知る、なんてことがあるかもしれません。

その場合は、ポジティブに捉えてこれからあなたのことを知ってもらいましょう。

好きなことはバレているのでガンガンいきましょう。(笑)

友達だと思っていた相手をいきなり恋愛対象として見て考えて、答えを出せ、と言われても難しいですよね。

告白してからはじまる場合もあると思うので、告白が片思いのゴールなんてこともないですよっ。

片想いが辛いとき4・新しい出会いを探す

趣味やサークルなど積極的に人に会う

片思いが辛い、もうあきらめたい、と思っているなら新しい出会いを探すのも1つの方法です。

「男の傷は男で癒す(?)」みたいなことも良く言いましたよね。(笑)

今は彼のことしか考えられなくても、今後一生そうなのかと聞かれたら、絶対にそんなことはありません。(笑)

素敵な出会いを何度も繰り返して生涯のパートナーを見つけていくのです。

そのためには、この片思いも必要なものだったと思えるでしょう。

今は辛くても数年後には懐かしいな~恋してたな~と思える素敵な思い出になっていますよ。

新しい出会いを探すには、積極的に外に出かけていきましょう。

趣味やサークルなど、たくさんの人に会って、楽しいことばっかりで傷を癒して、また素敵な人を見つけましょう。

飲み会や合コンなど積極的に参加する

新しい出会いを探すには、飲み会や合コンなどに積極的に参加するのもおすすめです!

1人で家にこもっていても何も起こりません!

どんどん外に出ていきましょう!

「失恋したー!新しい出会い探すー!」って友達に泣きついて、飲み会や合コンについてきてもらいましょうね。(笑)

共通の友人に誰かを紹介してもらってもいいですし、気を使うなら相席居酒屋などでもいいですよね。

全く知らない相手だからこそ話せることもあるし、普通に生活しているだけでは出会えないような人との出会いもあるかもしれません。

無理に吹っ切る必要もないですが、新しい出会いは刺激になることも多いです。

やっぱり忘れられないな、と思って告白するでもいいし、素敵な男性に出会う可能性だってもちろんあります!

マッチングアプリで気になる男性を探す

最近ではマッチングアプリも大切な出会いの場となっています。

コロナ禍で飲み会が減ったり、大きい会場でたくさんの人がいる相席居酒屋とかはちょっと不安だな、と思う人もいるでしょう。

また、好みの男性に出会うまでにどれだけの時間がかかるかも分かりません。

その点、マッチングアプリだと、顔も分かるし条件検索で共通の趣味など、いくつかの希望をあらかじめ入力して相手を検索することができます。

女性は基本的にすべての機能が無料ですし、新しい出会いやメッセージのやり取りで今までの辛かった気が紛れる、なんてこともプラスに考えられます。

恋愛するぞー!という感じじゃなく、飲み友達や趣味友達を見つけることができるのもマッチングアプリのいいところです!

関連ページ:【ペアーズの口コミ】マッチングアプリのpairsの出会いの評判

関連ページ:【片想い辛い】

関連ページ:【片思いが辛い男性】好きすぎて辛い・苦しい・やばい理由と対処法

片想いが成就する方法・片想いが辛いときの対処法などまとめ

片想いが成就する方法・片想いが辛いときの対処法などについてまとめてみました!

片思い中に相手に思いが届いて、相手もあなたのことが好きだということが分かれば、こんなに楽しくて幸せなことはありません。付き合う前が1番楽しいですもんね!(笑)

ですが、そんな幸せなことばかりじゃないのが片思い、、、。

相手のLINE1通で喜んだり落ち込んだり、もうあきらめる、と思ったりもうちょっと頑張ってみる!と思ったり、片思い中の女の子の情緒はいつだって不安定です。(笑)

その中でも脈ありだと思える行動や態度、逆に脈なしの可能性が高いと思われる行動や態度などについてもまとめています。

片思い中の女の子みんなが幸せになれますように!男たちよ、頑張ってくれ。(笑)

また、辛い気持ちのときの対処法もたくさんあります。ぜひ参考にしてみてください!

関連ページ:【PCMAXの体験談】マッチングアプリは出会える?出会いの体験

タイトルとURLをコピーしました